みなとみらいクリニック > トピックス

トピックス

【学会報告】 糖尿病患者の約3分の1が睡眠時無呼吸症候群(SAS)!?

08年5月22日から行われた、第51回日本糖尿病学会年次学術集会において、当法人、田中俊一理事長が世話人を務める研究グループ(JEDAS Study)の演題発表がされました。

2型糖尿病患者の睡眠時無呼吸症候群(SAS)合併率はどのくらいか?

というテーマで研究は行われました。

以前から糖尿病とSASの合併については、アメリカからの論文報告などから、関連が深いとされてきましたが、この分野での日本人を対象とした調査報告はこの研究が国内初となりました。

この研究結果から、糖尿病患者におけるSASの推定有病率は、3%ODI>10で区切った場合、35.8%であったと報告がされました。(「3%ODI>10」とは無呼吸などの要因から体内の酸素飽和度が3%低下する事例が、睡眠1時間あたり10回以上あることを示す)
結果、国内における2型糖尿病患者は、太っている、痩せているなどの体型に関係なく約3分の1がSASを合併しているということが明らかになってきました。

この研究は、全国規模で1000例近くのデータをもとに行われた大規模な臨床研究となりました。当法人からも通院患者さまのご協力により、数多くの症例を登録し、学会報告まで行うことができました。
ご協力頂きました患者さまへ、心から感謝申し上げます。

JEDAS研究グループ
代表者

財団法人 朝日生命成人病研究所  名誉所長 赤沼 安夫

世話人

医療法人 金沢内科クリニック  理事長 田中 俊一(臨床研究アドバイザー)
東京大学大学院医学系研究科  教授 大橋 靖雄(生物統計学アドバイザー)

運営委員会

財団法人 朝日生命成人病研究所  名誉所長 赤沼 安夫(委員長)
東北大学大学院医学系研究科分子代謝病態学分野 教授 岡芳知
岩手医科大学附属病院糖尿病代謝内科 教授 佐藤譲
筑波大学附属病院内分泌代謝糖尿病内科 教授 山田信博
東京女子医科大学病院糖尿病代謝内科 教授 岩本安彦
日本医科大学内科学・内分泌代謝部門 教授 及川眞一
東京医科大学病院糖尿病・代謝・内分泌内科 教授 小田原雅人
東京大学大学院医学系研究科糖尿病・代謝内科 教授 門脇孝
東京大学大学院医学系研究科  教授 大橋 靖雄
順天堂大学医学部糖尿病・内分泌内科学 教授 河盛隆造
東京慈恵会医科大学附属病院糖尿病・代謝・内分泌内科 教授 田嶼尚子
帝京大学医学部内科 教授 山内俊一
千葉大学大学院医学研究員細胞治療学教室 教授 齋藤康
医療法人 金沢内科クリニック 理事長 田中 俊一
横浜市立大学附属市民総合医療センター内分泌・糖尿病内科 部長 岡村淳
横浜市立大学大学院医学系研究科分子内分泌・糖尿病内科学 教授 寺内康夫
北里大学医学部医学教育研究部門 教授 阿部直
大阪回生病院 睡眠センター長 大井元晴